東大生が中高生に伝えたいこと-Part3-

こんにちは。東大生が中高生に伝えたいこと第3稿の時間になりました。

今日のテーマは

常に時代の最先端を行け

ということです。このブログのタイトルにあるように僕は最近最先端を意識することこそが目まぐるしく変わるこの時代を生き抜く術なのだということを最近感じるようになりました。このことについて詳しく話していきます。ではここで最先端を行ったことで成功した事例を一つ上げます。それがYoutuberのHIKAKINさんです。中高生の皆さんに親しみやすい例としてこれを上げます。

正直HIKAKINさんがいつから動画投稿を始めていていつから人気が出たかはよくわかりません。ただ、今Youtubeってめちゃくちゃ人気ですよね?Youtubeの人気が出る前からHIKAKINさんはYoutubeでトップをとっていたのです。つまり、時代の最先端を行っていたわけですね。HIKAKINさんはヒューマンビートボックスという特技を持っていますが、日本に一人しか持っていないというような才能ではないですよね。HIKAKINさんが成功したのはYoutubeが人気になる前からYoutubeに目を付けてそこで人気になっていたからです。(HIKAKINさんがそのようなことを考えていたかどうかはわかりませんが)ということで時代を先読みするのは難しいですが、なんとか時代の最先端をつかんで将来性がありそうだと感じたらその分野に関するアンテナを張っておく、というのが大事になっています。最近ではMastodonというのが流行りましたが、その情報を僕はいち早くつかんでいました。僕が情報を仕入れてアカウントを作った1週間後くらいに日本で話題になりました。ちょっと使いづらかったのであまり使っていませんが。将来性がありそうならばマストドンのαユーザーになるために努力したでしょう。ちょっと脱線してしまいましたが、とにかくHIKAKINさんは時代の最先端をいっていたというわけです。

 

スポンサードリンク

 

もう一つ時代の最先端を行っていた例を挙げましょう。それはLINEです。いまやスマホを持っている人のほとんどがこのアプリを入れているでしょう。LINEアプリも日々進化を遂げていますが、もともとは単純なメッセージアプリだったんですよね。しかし、今となってはスマホに欠かせないアプリとなった。これもLINEが時代の最先端を行っていた結果なのです。

スマホが出始めたころはおそらくアプリを作れるエンジニアも少なく、メッセージアプリを作れる人すら少なかったのでしょう。そこでLINEは必死にメッセージアプリを作ったのです。アプリを作れるんだったらメールよりもっと簡単なものを作ろうと。そしてリリースしたところ大ヒットしたのです。LINEのすごい点はアプリの機能がすごいのではありません。これから来る需要を予測、もしくは需要を作り出していたことにあるのです。

というように例を二つほど見てきましたが、成功者の陰には必ず最先端をつかむ努力が見えます。二番煎じはよほどクオリティの高いものでないと売れることはありませんが、最初に便利なものを作った人はそれがたとえ貧弱でも大人気になるのです。だから皆さんはこれからの時代何が来るかを考えて行動してください。僕がおすすめするのはニュースアプリを毎日ざっと眺めることです。スマートニュースやNewsPicksなどが良いのではないでしょうか。Twitterで有益な情報を流す人をフォローするのでもよいです。僕のアカウントもフォローしてね(@follow_sougo_up)

ということで常に最先端に触れておこうという僕からのメッセージでした!

 

スポンサードリンク

東大女子の悲しい恋愛事情-彼氏はやっぱり東大生?-

さて今日から始まりました。東大生がニュースを斬るの時間です。

今日、東大生としては見逃せないニュースが出ました。それは・・・

菊川怜(39)結婚

菊川怜と結婚男性は堀江氏も認めた48歳最強投資家

東大女子の代表ともいえる菊川怜さん。彼女の結婚は祝福したいものですね。しかし、頭もよくて顔もよい、(テレビを見ている限り)性格もそこまで悪くない彼女がこんなに晩婚になってしまったのはなぜか?東大女子を近くから見ている私が、東大女子がなぜ晩婚になるのかを考察しようと思います。

ただ、菊川怜さん一人を例に挙げて東大女子は晩婚だというのは統計的な乱暴さがあるので、東大で語り継がれている伝説から申し上げましょう。

 

スポンサードリンク

 

このような有名な言葉があります。

「東大女子は銀杏が散ったら一生彼氏ができない」

そうです。銀杏伝説です。これは東大内に広く蔓延しているのですが、このゆえんは何でしょうか。

一つ質問をさせてください。あなたが男性か女性かはわかりませんが、男性の場合、あなたは自分より頭の良い女性と付き合いたいと思いますか?あなたが女性なら、自分より頭の悪い男性と付き合いたいと思いますか?多くの人が首を横に振るでしょう。この論理で考えると東大女子は東大男子としか付き合うことができないのです。

なので、東大男子が身の回りにたくさんいる学生の間は東大女子はモテます。体感でいうと2/3以上は東大女子は彼氏持ちです。しかし、彼女たちが社会に出るとどうでしょう?東大より圧倒的に自分以上の知性を持った男性の割合は下がるのです。だから、彼女たちは大学にいる間に彼氏を作らなければその先彼氏を作るのが非常に難しくなってしまうのです。おそらく菊川怜さんはこのような状態に陥ったのでしょう。

今回菊川怜さんが結婚したのは青山学院大学卒業と菊川さんよりは知性の低い男性ですが、その知性を補うには十分な権力と財力を備えています。これくらいの大物にならないと東大女子は結婚できないのですね。

というように悲しい十字架を背負ってしまっているのが東大女子です。彼女たちが周りよりも少し頭が良かったためにこのような不幸な目に合うのは非常に悲しいですね。。。

一方、東大男子は都合が逆になるそうです。つまり、学生時代はモテないけど社会に出るとモテるらしいです。これは本当のことなのかわからないですけどね。東大男子の恋愛事情についてはまた今度別の記事で取り上げるので楽しみにしていてください。皆さんも東大女子の方を見かけたら優しくしてあげてくださいね!

以上、東大生がニュースを斬る!の時間でした!ちょっと学術的な内容からは離れたスタートになってしまいましたが、テクノロジーや経済の分野についても気になるものがあったらコメントしていこうと思うので、楽しみにしてください!

 

スポンサードリンク

 

東大生の分類についてはこちら!

【東大生徹底分類】東大生を男子/女子、共学/男子校/女子校で分類してみた

東大生が中高生に伝えたいこと-Part2-

それでは東大生である私が中高生の皆さんに伝えたいことその2を書きます。今回のテーマは

早ければ早いほど良い

ということです。前の記事のテーマと関係してくるのがこれです。何かを始めたり努力したりするのは早ければ早いほど良いのです。以前の記事でも書きましたが若さは最大の武器なのです。僕は高校生の時に今の僕になれてたらなあと思っています。後悔しても意味がないんですけどね(意味がないことをわかっているので実はそんなに後悔していません)だからぜひこの記事を見たら今すぐに行動してください。今日より若い日はもう生きれないのですから。

 

ということでこの記事を見ている皆さんが早く行動するためにちょっとしたお手伝いをします。今から各質問に心の中で答えてみてください。答えを僕にメールで連絡してくれてもよいです(saisentan.toudaisei@gmail.com)人間が自分の考えをメールや紙に書いたり表現することでその行動を自然にするようになるというのは心理学で証明されているのでメールで僕に送ることを推奨します。

では質問していきますね。

あなたが今一番したいことは何ですか?

そのためには何をする必要があると思いますか?

この二つはとても大事な質問です。まず、最初の質問は目的(ゴール)についてですね。人間は目的(ゴール)があったほうが行動できます。10kmマラソンするのでも、スタート地点からゴールが見えてると近づいているのが目に見えてモチベーションになりますが、ゴールが全く見えないといつまで走ればよいかわからなくてモチベーションが下がり、体力も持っていかれます。大体のことはそれと同じです。なので目標を持ちましょう。

 

スポンサードリンク

 

二つ目の質問はその目的に対する手段です。例えばあなたが乃木坂46の西野七瀬さんと付き合いたいと考えたとします。今のあなたではもちろん無理です。まず向こうに知られてもいないわけですから。だから西野七瀬さんにまず知られるということが大事です。では次に西野七瀬さんに知られるためにはどうすればよいのでしょうか?握手会に行く?出待ちをする?ファンレターを書く?それとも芸能人になって共演しちゃう?(これが一番効率の良い方法だと思うのですが)というように行動を起こす際には段階を踏むというのが大事です。そしてその段階もできる限り小さくスモールステップにすることが大事です。

いきなり芸能人になるといっても無理ですよね。まずどんな芸能人になるか決める。もし歌手になりたいんだったら、歌がうまくならなくてはいけない。歌がうまくなるにはボーカルスクールに行ったほうが良いだろう。そこで歌がうまくなったら音楽事務所に応募してみよう。だめだったらYoutubeに動画を投稿して有名になろう。あれ?Youtuberで有名になったら西野七瀬さんに会えるんじゃないか?というようにするわけです。

大事なのはスモールステップにわけることでいろんな道が見えてくるということです。今書いたみたいにです。ということで文章で書くのは難しいので自分で考える際には図にしてみると良いかもしれませんね。もし必要だったら僕が代わりに書いてもよいです。

ということを書いていたら今回のテーマと大きくずれてしまいましたね。今回のテーマは早ければ早いほど良いということ。そして何かを始めるには目的と手段を考えてみること。それができれば即行動!ということで限られた時間を有効に使っていきましょうね!

 

スポンサードリンク