奏(かなで)/スキマスイッチの歌詞の意味を考える【表現力を伸ばすシリーズ】

こんにちは。

今回の記事から新シリーズを始動しようと思います。

その名も

歌詞の意味を考えて表現力を伸ばすシリーズ

です。

 

歌を歌うときに表現力を高めるためには、自分がその歌詞の意味を考えて自分なりに解釈するということがよく言われています。

音楽チャンプで菅井秀憲さんも言っていたような気がします。

ということで今回から、カラオケで人気の曲を中心にその曲の歌詞を僕なりに解釈して、表現力を高めていこうと思います。

あくまでこのブログに書いていくのは僕なりの解釈なので、本当は違う意味かもしれませんし、みなさんと解釈が違うかもしれません。(むしろ違うことの方が多いかもしれません)

 

しかし、一番大事なのは根幹にある感情が伝わるのが大事だと思うので、細かい解釈の違いは気にしなくていいでしょう

例えば、今回の「奏(かなで)」という曲は「別れ」「悲しい」といった根幹の感情が伝われば、どんな別れであっても良いということです。

 

ということで歌詞を解釈していくシリーズを始めます!

あと、歌詞自体はJASRACの著作権の関係で個人ブログには載せられないということなので、正しい歌詞自体はみなさんで別のサイトを見ながらこの記事を読んでください!

続きを読む 奏(かなで)/スキマスイッチの歌詞の意味を考える【表現力を伸ばすシリーズ】